2017年 02月25日 (土曜日)

カテゴリー

« 【大雪被害】雪下ろし中に転落、会社役員の男性死亡 | メイン | ボッチャ大会 »

縄文楽検定

 信濃川火焔街道連携協議会主催の「第9回縄文楽検定」が3月5日、十日町市博物館をはじめ新潟市、三条市、長岡市の4会場で実施される。
 「縄文文化」「火焔土器」がテーマの検定で、受検料無料。初級(4択式)と中級(4択式・記述含む)の定員は各50人、併願も可能。100点満点で70点以上が合格。合格特典は認定証と共通無料入館券を贈呈。
 出題元の日本遺産認定内容など各テキストは同連携協のHPにPDF版を掲載してある。
 受検は往復はがきで〒948—0072十日町市西本町1丁目の十日町市博物館、など各会場に申込む。往信に希望する検定級、住所、氏名、電話番号を、返信には郵便番号、住所、氏名を明記する。申込締切は2月10日必着。詳しくは市博物館(電話025―757—5531)へ。

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS