2017年 03月23日 (木曜日)

カテゴリー

« 大地の芸術祭作品を公募 | メイン | Myコレクション展 »

越後まつだい冬の陣

 雪中鉄人レース「のっとれ!松代城」が多くの人気を集める「越後まつだい冬の陣」の第30回記念大会が3月11、12日の両日、松代総合体育館グラウンドで開催される。
 30回を記念し、12日午前11時半スタートの「のっとれ!松代城」は、総勢500人の戦士を募集。若干残っている出場戦士枠は申込先着順となる。今回は外国人招待枠(30人)や歴代城主招待枠も設置した。
 延長3km、標高差200mをトップ走破した新城主には越後松代米1石(150kg)、2位、3位、女性1位、審査の上パフォーマンスの歌舞伎者にも褒美が渡され、抽選で完走者の中からハワイ遠島の刑、釜茹での刑(温泉1泊)も当たる。
 ほかにも30回特別企画として「熱気球試乗体験」も実施する。もちろん恒例の雪上みこし(11日)、出陣歌謡祭(12日)、食い倒れ横丁(両日)なども行われる。
 申込方法など詳しくは市松代支所内の越後松代幕府(電話025—587—2220)へ。

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS