2017年 11月24日 (金曜日)

カテゴリー

« 移住セミナー「ツマリで仕事をはじめてみませんか」 | メイン | ★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞8月17日号 »

ソプラノ樋口由佳里リサイタル「愛といのちの讃歌」

 ソプラノ樋口由佳里リサイタル「愛といのちの讃歌〜バロック歌曲と日本の名曲」が8月30日、午後6時半から千年の森ホールで開催される。
 出演は地元在住の樋口をはじめヴァイオリンの荒木優子、チェンバロ・ミュゼットの上尾直毅の3人。今年で5回目を迎え、バッハやヘンデルといったバロック音楽の巨匠の名曲を中心に繰り広げられる。
 チケットは前売り2700円、ペア券5千円、学生1500円。当日は3千円で、学生は2千円。チケット取り扱いは中央公民館、千年の森、クロステン、情報館、イトー楽器へ。問い合わせはクラージュ(電話025―757—8636)へ。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS