2017年 12月17日 (日曜日)

カテゴリー

« 縄文文化を東京五輪採用で発信を 縄文サポーターズ首長らが遠藤副会長に要望 | メイン | ★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞11月23日号 »

津南学講座

 津南学講座が12月2、9、16日の午後1時半から、津南町農と縄文の体験実習館なじょもんで開催される。題目と講師は次の通り。
 ▽2日 「変りゆく身近な津南の自然」涌井泰二氏(日本自然保護協会会員)
 ▽9日 「ムササビ先生が見つけた津南の自然」藤田久氏(NHK文化センター新潟教室講師)
 ▽16日 「縄文時代中・後期の大集落 十日町野首遺跡—発掘調査成果からみた縄文人のくらし」菅沼亘氏(十日町博物館)

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS