2018年 12月19日 (水曜日)

カテゴリー

« 栄町や妻有SCで水深1mの危険も 十日町市初の「浸水ハザードマップ」完成 | メイン | 十日町市ふるさと納税制度を6月刷新 ECサイトを本格活用し返礼品も充実へ »

堀江武史作品展「縄文遺物と現代美術—考古学から生まれるアート」

 堀江武史作品展「縄文遺物と現代美術—考古学から生まれるアート」が4月21日から6月24日まで、津南町卯ノ木の農と縄文の体験実習館なじょもんで開催される。
 時間は午前9時から午後5時まで、月曜休館(祝日の場合は翌日)、入館無料。
 5月4日には、午前10時からギャラリートーク(参加無料)、午後1時半からワークショップ「服を土偶に」(参加費1千円、定員10人、要予約、小学校高学年以上)も行われる。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS