2018年 08月21日 (火曜日)

カテゴリー

« 十日町市書道協会展 | メイン | 80代女性がクマに襲われ負傷 市内津池で山菜採り中に »

星襄一木版画展「〝樹〟の詩〝風〟のうた」

 市内稲葉の星と森の詩美術館では6月3日まで、「星襄一木版画展〝樹〟の詩〝風〟のうた」を開催している。
 長く閉ざされる魚沼地に生まれた星襄一(1913—79)は、春のよろこびを様々な形で表現した。星や樹に託されたあたたかな眼差しを感じる木版画45点とともに、春を届ける。同時開催は「日本刀の変遷① 古刀編」。
 入館料は一般500円ほか。原則、火曜日休館。詳細は同館(電話752—7202)へ。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS