2018年 12月15日 (土曜日)

カテゴリー

« 高橋永美子展 | メイン | ボーヒュスレーン・ビッグバンド公演 »

十日町市「環境フェア」「下水道フェア」

 十日町市の「環境フェア」と「下水道フェア」が10月14日午前10時から午後2時半まで、キナーレ回廊などで開催される。エコポイント対象事業で参加者には各5ポイントが贈られる。
 環境フェアではペレットストーブや薪ストーブ、地中熱ヒートポンプの展示、エコ商品や不用品販売会、古着回収、エコポイント商品特設交換所、電気自動車試乗展示などが行われる。
 下水道フェアは下水道グッズや汚泥再生肥料の配布、マンホールカード特別配布、相談会や展示なども行われ、市下水道処理センター午後1時集合で下水処理施設見学会も行われる。
 また技術開発懇談会として14日午前10時半から約1時間、クロステン3階レセプションホールで長岡技科大の岡崎正和教授による「新潟県自慢の資源を生活密着型の新資源に変換する途は無いのか?」が行われる。同懇談会の定員は80人程。10月9日までに市エネルギー政策課(電話025―752―4635)に事前申込が必要。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS