2019年 07月16日 (火曜日)

カテゴリー

« 土器怪人土偶怪獣—松山賢展 | メイン | ★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞3月21日号 »

十日町青春ポップスコンサート2019春「六文銭」

 十日町青春ポップスコンサート2019春「六文銭」(FMとおかまち主催)が4月29日(月祝)に越後妻有文化ホール・段十ろうで開催される。
 六文銭は「出発の歌」などのヒットで知られ、初期メンバーの小室等、及川恒平、四角佳子に、小室の娘こむろゆいを加えて活動。結成50周年となる昨年に発売した、9年ぶりの新アルバム「自由」リリースツアーは、各所で完売と話題を呼んでいる。
 リーダーの小室は「かつて伸ばしていた髪を切って企業人となり、そこで口を閉ざして過ごし、いま定年退職した団塊の世代にこそ聴いてほしい。あの頃の思いをもう一度ひっぱり出して、『まだできることがある』と一緒に覚醒できれば」とコメントを寄せている。
 チケットは段十ろうで販売中。遠方の方はFMとおかまちで電話受付。全席指定。前売4500円。当日5千円。午後3時開演。
 問い合わせは、FMとおかまち(電話025―752—7830)へ。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS