2019年 05月27日 (月曜日)

カテゴリー

« 県立病院看護職員説明会 | メイン | 皇太子殿下が御即位され天皇陛下に 令和元年スタート »

十日町きものGOTTAKU

 産地のきもの工場を見学できるイベント「職人探訪〜十日町きものGOTTAKU」が5月16日から19日までの4日間にわたって市内の12工場で開催される。
 昨年に続いて2回目となり、今回は市内のきもの製造工場、メンテナンス工場など12工場(㈱青柳、㈱関芳、吉澤織物㈱、蕪重織物㈱、勇屋織物㈱、渡吉織物、㈱はぶき、柏田屋㈱、㈱シルクワーク、㈱いつ和、㈱ハピネス、㈱きものブレイン)で一般の工場見学を受け入れる。また、青柳では染色体験、吉澤織物では手織り体験・ハンカチ手描き染め体験の体験サービスも提供する。
 関連して、十日町市博物館では「十日町きもの歴史展」を開催、総合案内所が置かれるクロステンに近い飲食店「ごったく」「いこて」「つまり食堂」でGOTTAKUコラボメニュー(1千円、各店1日5食限定)を提供、16、17日にはバングラディッシュカレーを提供するキッチンカー「チャドカン」が、「工場カフェ」として明石団地の青柳前広場に出店する(16日午前9時半から午後1時半まで、17日午前10時から午後1時半まで)。
 また、新たな企画として「GOTTAKUスタンプラリー」を実施。見学を受け入れる工場、コラボメニューを提供する飲食店、市博物館にスタンプが設置され、3つ以上のスタンプを集めると先着200人に小物が贈られる。
 工場見学はきものGOTTAKU公式ホームページで10日まで予約受付中。予約制だが、空きがあれば当日でも参加可能で、総合案内所で受付ける。
 問い合わせは、平日は県十日町地域振興局企画振興部(電話025―757—5517)、休日・イベント期間中は総合案内所(クロステン、電話025―750—1277)まで。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS