2019年 10月14日 (月曜日)

カテゴリー

« 親子うんどう教室 | メイン | 観光地域づくりについて熱論 津南未来会議が終了、DMO設立に向け一歩 »

バスツアー「秋山郷 de Travel」

 津南町では10月5日から、秋山郷のプロモーション事業として紅葉シーズンに合わせたバスツアー「秋山郷 de Travel」を実施する。
 観光入込み客数が減少傾向にある秋山郷。町外、特に関東圏からの観光客を呼び込もうと企画したもので、森宮交通㈱(山岸博之社長・栄村)に委託し、11月中旬までの土日祝日に越後湯沢駅発で秋山郷や町内を巡る中型バスを1日1回運行する。
 コースは午前10時に越後湯沢駅発、見玉公園、見玉不動尊、萌木の里、山源木工、蛇淵の滝、津南観光物産館を観光し、午後3時10分に津南町役場着。バスにはジオガイドが添乗、秋山郷の紅葉やジオサイト、津南産の米・きのこ・秋野菜等を楽しむことができる。
 催行日は5日から11月24日までの土日祝日、計20日。定員は各回20人。旅行代金は6800円。問い合わせ・申込みは森宮交通(電話0120—47—6300)まで。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS