2019年 11月20日 (水曜日)

カテゴリー

« 人口減少問題に挑戦するミーティング | メイン | 「食」「宿」頑張る人を応援するセミナー »

第35回雪シンポジウムin津南

 第35回雪シンポジウムin津南(津南町、日本雪工学会上信越支部主催)が11月15日(金)、午後1時半から津南町文化センターで開催される。
 秋草学園短期大学学長の北野大氏が「私が観てきた雪国津南の暮らし」をテーマに基調講演を行い、リレートークでは「令和の時代に向けて 雪との共生の提案」をテーマに、苗場山麓ジオパークと雪国文化の魅力、通信技術・ドローンを活用した雪崩災害対応、雪おろしシグナル、農産物への雪冷熱の利活用について4氏が話す。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS