2019年 12月09日 (月曜日)

カテゴリー

« 津南学講座 | メイン | <秋の叙勲>根津敬一郎氏が教育功労で瑞双章 瑞単章に消防の池田益男、山本勝久氏 »

きものの祭典in十日町

 国民文化祭関連イベントの「きものの祭典in十日町」が11月23日(土・勤労感謝の日)、午後1時半から段十ろうで開催される。
 これは東京五輪・パラリンピックに向け、日本の着物をPRすることで、産地・十日町地域の活性化を図るもの。
 当日は、ホールできものショーが行われる予定で、十二単の着付け実演などを行う「皇室に見る王朝装束の世界」、地元高校生による「きものの研究発表とショー」、「KIMONOプロジェクトきものショー」の三部構成。
 このうち高校生きものショーでは総合高校の生徒が自らきものを着用してステージに上がる。また、KIMONOプロジェクトきものショーでは、(一社)イマジンワンワールドにより制作された、世界の国・地域をイメージしたデザインのきものが披露される。
 また、20日から、ショーに先立って各国のきものが館内で展示される。 
 きものショー、展示共に入場無料。問い合わせは市産業政策課営業戦略係(電話025―757—3139)へ。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS