2020年 07月02日 (木曜日)

カテゴリー

« 多聞天押合い祭典 | メイン

越後妻有雪花火の内容が一部変更

 新型コロナウィルスの影響で、2月29日(土)に予定されている越後妻有雪花火の内容が一部変更される。
 屋台出店は中止となり、チケットの各販売所での販売は27日までとなる。28日は十日町駅構内の観光案内所と、キナーレ内の越後妻有里山現代美術館で受け付ける。29日は上記2施設に加え、雪花火会場内受付で扱う。シャトルバス発着所での販売は行わない。
 シャトルバス発着所は十日町駅西口、市役所、卸売市場、JA十日町本店、水沢公民館、馬場バス停、ミオンなかさと、なかさとアリーナで、市中里支所および周辺駐車場の利用は中止となる。
 シャトルバスの乗車人数は制限され、乗車時には必ずマスクを着用してほしいとし、持参を呼びかけている。打ち上げ直前に到着するバスは大変込み合うことから、乗車できない場合や、開場または花火の打ち上げに間に合わない場合があることを了承して欲しいとしている。
 内容変更に伴うチケット代金の払い戻しは、市芸術祭企画課(電話025―757—2637)かキナーレ内の現代美術館(電話025―761—7767)へ問い合わせること。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS