2020年 10月29日 (木曜日)

カテゴリー

« ヨネックスソフトテニスキッズアカデミー | メイン | 十日町高校同窓会「同窓生の集い」 »

高橋武一 顔彩画展

 市内本町2のアップルとおかまちでは10月31日(土)まで、「高橋武一 顔彩画展」を開催している。
 高橋さんは城之古出身。20代から染織図案を学んだ後、地元の紋工所に勤務。その後独立して、たかはし工芸を構え、70代まできものの絵柄を描き続けた。引退後は好きな絵を描いて、気ままに余生を過ごしていたが、平成28年に他界した。
 作品は10点で、智泉寺の山門と桜、上高地の河童橋、ドレスを身にまとい読書をする女性、昔懐かしい風車、そして憧れを抱いた山々が展示されている。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS