2021年 04月15日 (木曜日)

カテゴリー

« 長野県北部地震復興祈念キャンドルロード | メイン | ★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞3月4日号 »

雪灯籠街道

210211_02.jpg

 国道117号線を雪の灯籠でライトアップする「雪灯籠街道」(十日町青年会議所主催)が3月6日(土)夜に行われる。
 117号線の中里荒屋(清津大橋)から下条新光寺(下条スノーシェッド)までの間に5千個の雪灯籠を設置するもので、当日は沿線の地区振興会、十日町市商店街連合会、商工会青年部、企業の協力を得て、国道の歩道部分に雪灯籠を制作、午後5時から9時までの4時間にわたって地域のメインストリートをライトアップする。
 灯籠の光源はLEDライトを使用、灯籠は約5m間隔で車道を照らすように歩道上に設置する計画で、設置には沿線の団体や企業のほか一般にも参加を呼びかけている。
 問い合わせは同会議所事務局(電話025―757—5111)まで。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS