2022年 01月23日 (日曜日)

カテゴリー

« キナーレでチンコロ販売会 節季市は中止 | メイン | 【新型コロナ】十日町市で1人が感染 市内福祉施設関連 »

日本遺産シンポジウム

 日本遺産シンポジウム(十日町市文化観光推進協議会主催)が1月16日(日)、午後1時半から段十ろうで開催される。
 十日町市には「火焔型土器と雪国文化」、「豪雪地ものがたり」の2つの日本遺産ストーリーがあり、シンポではそれぞれの認定ストーリーを活用した文化観光推進について考える。
 日本観光振興協会総合研究所顧問の丁野朗氏が「文化で地域をひらく〜文化観光の考え方と手法」と題して、基調講演を行う。
 石川県小松市、福井県小浜市の事例発表の後、渡辺正範市教育長をコーディネーターに、地元からシェアアトリエアスト代表の滝沢梢、ゆげ店主の弓削朋子の両氏など4人のパネリストがパネルディスカッション「文化観光の推進に向けて」を行う。
 参加費は無料だが事前申し込みが必要で、問い合わせは事務局(電話025−755−5133)へ。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS