2018年 11月17日 (土曜日)

カテゴリー

« 金銭授受出会い系で米山知事辞職 週刊誌報道引金、就任1年半と歴代最短 | メイン | 未明に津南町赤沢で火災 住宅など全焼 »

清津峡渓谷トンネルがアート作品に 渓谷トンネルと農舞台がリニューアル

180503_01.jpg 180503_02.jpg

 第7回大地の芸術祭に向けて「清津峡渓谷トンネル」と「まつだい農舞台」がリニューアルされ先月28日にオープンした。日本三大渓谷・清津峡を楽しめる「清津峡渓谷トンネル」はまだ一部リニューアルだが、第7回展が開幕する7月29日にグランドオープンし、アート作品としても注目を集めそうだ。また「まつだい農舞台」は、2階中央室などの壁が取り払われ、販売ショップだった中央室はギャラリーに、企画展室は「大地の芸術祭LIVEセンター」となり、里山食堂もリニューアル、芸術祭情報が全て集まり公開される入場無料のLIVEセンターに変貌した。
(写真:パノラマステーションと見晴所のトイレ)〔AR動画あり〕
《本紙5月3日号1面記事より抜粋》

十日町新聞5月3日号は・・・・
▼<春の叙勲>丸山秀二氏に旭小、伏見勝氏に瑞双、小堺光夫氏に瑞単
▼働き方改革に力点置く 十日町地区メーデー、新しい試みとしてフードバンクも
▼12月に創立20周年記念事業を挙行 十日町商工会議所青年部総会
▼当間高原リゾート社員2人がコモ市に研修へ 本場イタリア料理と接客学ぶ
▼原発検証委は残すべき 関口市長が新知事への期待感示す
▼日銀新潟支店長・武田氏が講話 十日町ロータリークラブ例会で
▼十日町中に文科大臣表彰 発明工夫への取り組みを評価
▼高精細国宝レプリカ完成 5月3日から市街地や博物館で公開
▼心配事の時に応援するのが後援会 女子レスリング十日町後援会が総会 
▼ジオパーク通して人を育てる 津南町で雪国ジオパークフォーラム
▼十日町SCが準優勝、北信越へ 壮年ソフトボール選手権県予選 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS