2022年 11月30日 (水曜日)

カテゴリー

2022年12月01日

花角知事に松代病院改修を要望 関口市長や地元代表らが要望書提出

221201_01.jpg

 十日町市などは先月25日、新潟県に対し、県立松代病院の改修等を求める要望を行った。関口芳史十日町市長をはじめ鈴木一郎市議会議長、佐藤實・まつだい地域振興会長、樋口一次・松之山自治振興会長が花角英世知事を訪れ、連名の要望書を提出した。要望書では、7月に公表された同病院の病床機能転換・リハビリテーション機能強化について、これまでの要望に沿ったものとして感謝するとともに、同病院の今後の維持存続の重要性を強調。リハビリ室拡張工事に合わせた建物のリニューアル工事などを要望した。
(写真:花角知事に要望内容を説明する関口市長ら)
《本紙12月1日号1面記事より抜粋》

十日町新聞12月1日号は・・・・
▼大地の芸術祭2022入込みは57万人超 長期開催により過去最多更新
▼伊達つつじ原の復活目指し25年 つつじ原をよみがえらせる会が記念祝賀会
▼仲間作り、写真の楽しさを伝え 全日本写真連盟十日町支部が創立50周年記念誌を発刊
▼JA十日町がネギの共選場を新設 関口市長らが北鎧坂の現地を視察
▼移住相談は3カ月間に70件 津南町が移住サポーター交流会を初開催
▼性のあり方と多様性について考える LGBT新潟代表の木村圭李さんが講演
▼今の自分を知る、自分探しの旅 ネージュSCがYu-kiさん講師に男ヨガ
▼妻有ジュニア全国の舞台へ 県6年生選抜野球大会、ベスト4で散るも出場権獲得
▼吉田中の地域活動が評価され ボランティア・スピリット・アワード受賞
▼星名恒輝、保坂玲弥に奨励者章 川西地区体育協会功労者表彰式
▼仕事は多くの人で成り立っている 東小キャリア教育、FC越後妻有の高橋咲希選手が講演
▼「一期一会」人との出会い、関わりを大切に サッカー松本山雅の長谷川亘さんが母校下条中で講演
▼24時間フィットネスがオープン 妻有SCムサシ内に「FIT365」
▼倉庫荒しの疑いで 中条の男性再逮捕 など

☆★☆郡市内の新聞販売店・コンビニ、新聞オンライン.COMで販売しています☆★☆

2022年11月24日

十日町小学校が創立150周年式典 併せてふれあいの丘など3施設周年事業を挙行

221124_01.jpg

 十日町小学校創立150周年・ふれあいの丘支援学校10周年・発達支援センターおひさま10周年の3施設周年事業としての記念式典・祝賀会が19日、十日町小学校体育館並びにラポート十日町で挙行された。午前の記念式典では周年事業実行委員長の高橋雅人氏が式辞を述べ、記念事業の一つである蓮沼執太氏作詞・作曲の愛唱歌「ゆめのおか」が披露された。また3施設の歴史を綴る記念誌「共に生きる」が1月下旬に発刊される予定となっている。
(写真:記念式典で合唱を披露する児童)
《本紙11月24日号1面記事より抜粋》

十日町新聞11月24日号は・・・・
▼日本遺産の活用を考える 十日町青年会議所が勉強会開催
▼中等生の活動を受け継ぎ植林 津南森林組合が高野山牧場跡で事業化
▼合同会社を設立し活動継続 津南中等「森の三方よし」創立メンバーが
▼〈新型コロナ〉市・町で感染増加続く 津南町では前週の約4倍、桑原町長も感染
▼税務署長表彰は中島茂、丸山浩氏に 納税表彰式、標語・関信会長賞は小野塚ひまりさん
▼無事故無災害で健やかな春を! 降雪シーズン迎え、松代で除雪車両出陣式
▼対話形式で町民と意見交換 桑原町長ら3役が6会場で対話会
▼きものは受け継ぐべき伝統文化 きもの復興祭で羽田美智子さんが講演
▼凜とした会場に荘厳な花々 まちなかステージで花と緑の展示会
▼笹山遺跡広場でお焚き上げの儀式 大地の芸術祭、「新たな始まり」と作家の影山氏
▼今の強さは教え子たちのおかげ 樋口秀夫さんが剣道・県2大会で優勝
▼根津彩羽、小杉愛夏が優勝 全日本一輪車マラソン大会、昨年3位から栄冠をつかむ
▼音楽とスポーツで楽しもう 十日町アクティブスポーツ、上越市のバンド「ピアス」が熱演
▼十日町北ロータリークラブが中条小に積み木贈呈 川治小と田沢小の放課後児童クラブにも
▼絵馬に志望校合格を託し 千手神社、奉賛会が合格祈願祭を実施
▼横断歩道の高齢者はねる 軽自動車運転の60代女性を逮捕 など

☆★☆郡市内の新聞販売店・コンビニ、新聞オンライン.COMで販売しています☆★☆

◆求人◆ 新聞配達員を募集しています

 十日町新聞社では新聞配達員を募集しています。夕方の1時間ほど健康づくりやお小遣い稼ぎなどを兼ねて新聞を配達してみませんか?

●配達日
毎週水曜日(週1回)夕方〜

●配達区域
高田町4~6、高山の一部
城之古、明石町

●募集人数 1~2人

お問い合わせは弊社までお気軽にご連絡ください。

■十日町新聞社
十日町市北新田第3
電話 025-752-3118

2022年11月17日

令和6年2月の合併を目指して 魚沼地区4JAが合併協議会発足

221117_01.jpg

 魚沼地区の4JAによる第1回合併協議会が11日、JA十日町本店で行われ正式に発足した。協議会は令和6年2月1日の合併を目指し、十日町、津南町、越後おぢや(小千谷市)、北魚沼(魚沼市)からなる。魚沼地区の合併に関しては平成31年4月にみなみ魚沼を加えた5JAによる研究会が発足して議論を進めてきたが、昨年11月にみなみ魚沼が離脱。4JAの枠組みで再度、協議会発足への移行の準備を進めてきた。この日の会合では会長にJA十日町の柄澤和久経営管理委員会長が、副会長にはJA越後おぢやの藤島睦代表理事組合長を選出した。
(写真:第1回合併協議会で挨拶する柄澤会長・右から2人目)
《本紙11月17日号1面記事より抜粋》

十日町新聞11月17日号は・・・・
▼大地の芸術祭が閉幕 次回は2024年に開催決定
▼秋山郷の生活技術の発信拠点に 大地の芸術祭「大赤沢分校再生シンポジウム」
▼管内で感染増加傾向 新型コロナ、第8波に警戒感
▼宮澤俊、佐藤實さんらに農協賞、米グランプリ最優秀は中町一久さん JA十日町農協大会
▼あいおいニッセイ同和損保と協定 十日町市の地域創世に協力へ
▼カタールワールドカップの応援企画 クロアチアホームタウンクラブが発表
▼コシヒカリ40俵を贈呈 JA十日町が十日町市の学校給食用に
▼1件でも火事が減るように 小学生防火標語表彰式、4人の作品をポスターに
▼故郷に恩返しの思いを込めて熱演 樋口晋さんが恩師とオペラアリアコンサート
▼十日町に生まれクロカンをやって良かった 十高同窓会で宮沢大志氏が講演
▼自衛隊高田駐屯地の隊員が市内巡回 重い背嚢を背負って20キロ行軍
▼武器を手にする前に僕らにできること 会田法行写真展、20日まで情報館で
▼島田峰月さんが特別企画の一員 第71回奎星展、六連の大書「岳陽晩景」を発表
▼総理大臣杯で4位入賞、闘志新たに 重量挙げで津南町役場の風巻光選手が
▼県知事賞に芦ヶ崎小の鈴木愛琉さん、学校賞は津南小と中条小に 県発明工夫模型展
▼小学生団体形で2種目制す、個人形は青柳花歩(十小)優勝 県スポ少空手 など

☆★☆バックナンバーは十日町新聞社、新聞オンライン.COMで販売しています☆★☆

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8  次のページ>>
十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS