2018年 06月21日 (木曜日)

カテゴリー

広域圏イベント情報



2018年06月20日

サッカーW杯パプリックビューイング

 2018W杯ロシア大会のクロアチア代表対アルゼンチン代表戦のパプリックビューイングを22日、午前3時から市内珠川のクロアチアピッチクラブハウスで開催する。入場無料。

映画「日本と再生〜光と風のギガワット作戦」上映会

 自然エネルギーへの転換を訴える映画「日本と再生〜光と風のギガワット作戦」の上映会(十日町・原発をなくす会主催)が7月1日、段十ろうで開催される。
 1回目は午後2時25分開会。100分間の上映の後、弁護士でもある河合弘之監督の講演(約40分)が行われる。
 2回目は午後6時25分開会。河合監督の講演の後、上映会が予定されている。
 前売り500円、当日700円。チケットは市中央公民館、各地区公民館、情報館、津南町文化センター。詳細については事務局(電話090—2840—7514)へ。

家庭犬しつけ教室

 県動物愛護協会十日町支部ら主催の「家庭犬しつけ教室」が7月4、11、18日、午後7時から8時半まで3回1セットで、市内高山の十日町保健所講堂や駐車場で開催される。
 定員は15組。参加料は会員千円、非会員2千円。詳しくは十日町地域振興局健康福祉部衛生環境課(電話025―757—2707)へ。

蘭燃七夕コンサート

 「蘭燃七夕コンサート」が7月7日、夜7時半から9時まで十日町情報館開架スペースで開催される。
 入場料は前売大人500円(当日700円)、中学生以下無料。

十日町小唄日本一優勝大会

 第37回十日町小唄日本一優勝大会が7月8日、段十ろうで開催される。
 午前の部は9時45分から始まり、午後の部は1時15分からとなっている。アトラクションは午後3時半から昨年度優勝の水落まどかさんと、須藤圭子さんが出演する。
 入場無料(プログラムは有料500円)で、詳細については市観光協会(電話025―757—3345)へ。

小松原湿原トレッキング

 十日町市観光協会中里事務所主催の「小松原湿原トレッキング」が7月8日、午前7時10分に市中里支所集合で開催される。
 往復6時間半の健脚コース。送迎代、ガイド代、温泉入浴券、保険料込みで6千円。昼食は各自で用意。詳しくは同事務所(電話025―763—3168)へ。

2018年06月13日

諏訪神社「夏越(なご)しの祓い」

 十日町総鎮守の諏訪神社では6月30日、午後5時から社務所の茅の輪前で「夏越(なご)しの祓い」を行う。
 大祓いは古代・中世から行われてきた神事儀礼で、古来より「人は誤りを犯し得るものである」という人間観のもと、人は日常生活の中で知らず知らずに罪を犯し、穢れに触れてしまうものであるとされてきた。
 そこで半年に一度「大祓い式」を執り行い心身を清め、本来、ひとが持ちうる神性を高め、災厄を避けることを目的としている。
 大祓いは毎年6月30日と12月31日の半年ごとに行われ、これを「二季の祓い」と言い、6月の祓いは古くから「夏越(なご)しの祓い」と言われている。
 「茅の輪神事(ちのわしんじ)」は茅の輪をくぐり超えて罪穢れを除き、心身の清浄ならんことを祈願するもの。
 祈祷料は2千円(1団体もしくは1家族)で、申込みは佐伯也寸子宮司(電話025―752—2966)か社務所(電話025―757—5102)へ。
 当日申込みも可能だが、あらかじめ祈祷を申し込む場合には、宮司宅に来てほしいとしている。茅の輪は7月6日まで設置している。

ミオンなかさとサイクリング無料体験会

 ミオンなかさとサイクリング無料体験会が6月24日、午前9時から11時と、午前11時から午後1時の2回、ミオンなかさと玄関前集合で開催される。
 大人用は電動アシスト付き自転車5台、子ども用自転車5台。申し込みなど詳しくは市中里支所地域振興係(電話025―763—2511代表)へ。

清掃登山「苗場山」

 十日町おだまき山の会では清掃登山「苗場山」(2145m)の参加者を募集している。
 期日は7月1日で、最短、健脚向き、縦走の3コースがある。先着20人で、参加費は1500円。申込みは6月22日までに、市中央公民館にある所定の用紙に必要事項を記入して、同館か会員に提出すること。問い合わせは山田弘史さん(電話090—7407—7995)へ。

第49回県写真サロン

 第49回県写真サロン(全日本写真連盟新潟県本部など主催)が6月29日から7月3日まで、十日町情報館で開催される。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS