2018年 09月23日 (日曜日)

カテゴリー

広域圏イベント情報



2018年09月19日

がん予防講演会

 十日町市中魚沼郡医師会(富田浩会長)主催のがん征圧月間特別企画「がん予防講演会」が9月27日、午後7時から十日町情報館視聴覚ホールで開催される。
 講師はあさだ皮フ科の浅田一幸院長、「皮膚病を知る〜皮膚がんを中心に」を演題に講演する。

追悼 山﨑巖・小林順二展

 市内稲葉の星と森の詩美術館では9月29日から11月30日まで、「追悼 山﨑巖・小林順二展〜地域芸術をつないで」を開催する。
 手描き友禅作家の山﨑巖(1938—2015)と意匠デザイナーの小林順二(1940—2016)は研鑽に励みやがて独立。それぞれ生業の傍ら、山﨑は地域の同好の士と立ち上げた現代美術の会「朔風会」や公募展などで作品を発表。一方の小林は星襄一に木版画を学ぶなど、その後半世紀にわたり互いの道で水彩や油彩などさまざまな分野をまたいで盛んな創作活動を展開した。
 同展では2人の創作活動を展覧し、その業績を偲ぶ。10月13日、午後2時からは藤巻秀正市芸術協会相談役をコーディネーターに2人を語る会も開かれる。
 入館料は一般500円、小中学生200円。火曜日休館。詳細は同館(電話025―752—7202)かHPへ。

ハロウィンフェスティバル

 ハロウィンフェスティバルが9月30日、午前10時からナカゴグリーンパークで開催される。
 今春に行われ好評だったパン販売を始め、ハンドメイドやキッチンカーなどのマルシエ、空クジ無しの100円ビンゴなどがあり、ライブも予定されている。

津南町駅伝大会

 第33回新潟日報杯争奪津南町駅伝大会が10月7日、午前9時から津南小をスタートとゴール場所として開催される。参加申込みは9月21日までに町総合センターまで。

町民歩けあるけ大会

 第37回町民歩けあるけ大会が10月8日、津南町の中津川左岸トレッキングコース(仮称)で開催される。
 中津川の柱状節理の上を歩く新トレッキングコースを歩く。ノルディックポールの貸出し、豚汁・入浴割引券サービス、大抽選会などもある。午前7時50分にニュー・グリーンピア津南集合、小雨決行。
 申込み・問い合わせは28日までに町役場福祉保険課健康班まで(電話025―765—3114)まで。

古希記念展

 第2回古希記念展が10月20、21の両日、六箇の百年の館で開催される。
 大津幸司、小杉静雄、根津順治、若井修の4人の絵画や写真、織物が展示される。入場無料。

フォト企画妻有写真展

 フォト企画妻有の第13回写真展が9月31日から11月4日まで、情報館で開催される。
 中林正一、根津順治、藤田寿夫、山本貴一、岩田信之、生越久雄、野沢恒雄の7人の作品が展示される。詳細は岩田さん(電話025―757—1710)へ。

2018年09月12日

中條誠写歴50年77歳記念写真展

 中條誠さん(市内川原町在住)の写歴50年77歳記念写真展が9月15日から20日まで、情報館で開催される。
 妻の愛子さんの絵画展も予定され、詳細については中條さん(電話090—8771—5176)へ。

十日町市芸術協会素描展

 十日町市芸術協会の素描展が9月20日から30日まで、十じろうで開催される。入場無料。

磯部光太郎展

 ほくほく縁十日町駅前のギャラリー6坪では9月22日から30日まで、日本画の磯部光太郎展を開催する。
 磯部は東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了。国内多数で個展を開き、台北、パリ、ロンドン、ワシントン、サンパウロでグループ展を開催している。
 同ギャラリーでの個展は2010年以来で、最終日の30日には在廊の予定。詳細は6坪(電話025―757—9262)へ。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS