2019年 08月18日 (日曜日)

カテゴリー

« ★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞6月13日号 | メイン | 【地震情報】山形県沖で強い地震 村上で震度6強、十日町で震度4 »

営農と生活を守ることを実践する JA十日町総代会、柄澤会長が改めて決意示す

190613_01.jpg

 JA十日町(柄澤和久経営管理委員会会長)の第21回通常総代会が8日、クロステンで開催された。柄澤会長は挨拶の中で「農業農村の危機、組織・事業・経営の危機、協同組合の危機にあるが、組合員の営農と生活を守ることを実践し、全ての地域住民が安心して暮らせる豊かな地域づくりに取り組んでいく」と述べ、近年のJAグループを取り巻く環境の厳しさに対処しながら職務を遂行し、自己改革の実現によって乗り切る覚悟を改めて示した。
(写真:通常総代会で挨拶する柄澤経営管理委員会会長)
《本紙6月13日号1面記事より抜粋》

十日町新聞6月13日号は・・・・
▼雪上カーニバル廃止決定 十日町雪まつり、正副会長・本部合同会議で承認
▼津南町を日本一生き生きした町に メンバー49人参加し津南未来会議スタート
▼立正佼成会十日町教会が発足45周年 花角知事も出席し記念式典挙行
▼食育と小中学校学区再編を議題に  第1回十日町市総合教育会議開催
▼障がい者支援付き電力を販売 NPOあんしんが全国初、賃金アップと自立目指し
▼少雪などで就業実績減少へ 十日町シルバー人材センターが総会
▼日本酒でもっと楽しむ松之山 松之山温泉組合が「地酒を楽しむ温泉街」宣言
▼産学官連携で十日町の味をPR 妻有ビールと農家民宿茅屋やが東京・自由が丘駅で
▼オリジナルの季節限定メニューも つまり食堂、オープン2カ月、セットも人気
▼健康な身体は健康な歯から 歯と口の健康週間、歯科医師会がなごみの家で無料健診
▼早めの修理で水源を守ろう 水道週間で十日町管工事組合がボラ点検
▼初夏の陽射しと風浴びて 県営妙法育成牧場で放牧開始〔AR動画あり〕 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS