2021年 09月18日 (土曜日)

カテゴリー

« 【新型コロナ】十日町市・津南町で2人が感染 | メイン | 【新型コロナ】津南町で2人が感染 »

服部勇馬、樋口政幸いざ夢舞台へ 東京オリンピック・パラリンピック

210805_01.jpg 210805_02.jpg

 東京オリンピックは佳境を迎え、最終日の8日には最終競技の男子マラソンが札幌で開催される。地元からは服部勇馬(27・トヨタ自動車・中里中出)が出場し、夢舞台の五輪で、どのような走りを見せるか注目される。一方、東京パラリンピックは24日に開幕し、27、28の両日に開催される男子5000㍍(車いすT54)には樋口政幸(42・プーマジャパン・吉田中、川西高出)が出場、悲願のメダル獲得を目指す。コロナ禍で依然として混沌とした社会情勢の中、世界に挑む両選手の走りに多くの市民らが夢と希望を膨らませ、熱い声援を送っている。
(写真左から:2019年のMGCで走る服部選手、2016年のリオパラ後に地元報告会で走る樋口選手)
《本紙8月5日号1面記事より抜粋》

十日町新聞8月5日号は・・・・東京オリパラ特集!
▽東京オリパラ応援メッセージ 服部・樋口選手の恩師、同級生、先輩が
▽8日の男子マラソンに合わせ市内2カ所でパブリックビューイング 援馬隊が応援ソングを制作
▼〈新型コロナ〉屋外活動でクラスター 参加した津南町の小学生中心に広がる
▼市内8月接種8000人分全て埋まる コロナワクチン接種、9月接種は18日から予約開始
▼市がプレミアム商品券を発売 新型コロナ経済対策、夏と秋で6億円、プレミアム率20%
▼新理事長に蕪木良一氏が就任 十日町織物工業協同組合、副理事長は水落・根津両氏
▼入札不落、再入札へ 町ひまわり保育園増築工事
▼きさらぎがリニューアルオープン 焼きたて作りたて、高級感を前面に
▼〈北信越女子サッカー2部〉FC越後妻有が初勝利 ホームで決めた!序盤に2点
▼花で地域と障がい者を繋ぎたい 花の寄せ植えセミナーで中野節子さん“花育”の効用説く
▼川西中でゆかた着付け教室 きものの集いの会がボランティアで指導
▼40代男性が架空請求詐欺被害 電子マネー74万円だまし取られる など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS