2022年 05月28日 (土曜日)

カテゴリー

« 【新型コロナ】十日町市で過去最多32人が感染 | メイン | 【新型コロナ】十日町市37人、津南町3人が感染 »

水落敏栄議員が参院選出馬を表明 引退を撤回して地元十日町で会見

220210_01.jpg

 十日町市下条出身の参議院議員、日本遺族会会長の水落敏栄氏は7日、十日町市役所で記者会見を行い、これまでの引退方針を撤回して今年の7月17日投開票の参院選に出馬する事を正式に表明した。水落氏は2004年の参院選比例全国区で初当選し、連続3回当選して、昨年6月には今期限りで引退すると表明したが、日本遺族会が擁立した後継者が1月に立候補を辞退したため、引き続き日本遺族会を代表して出馬する事となった。
(写真:記者会見で参院選出馬への意欲を語る水落氏)
《本紙2月10日号1面記事より抜粋》

十日町新聞2月10日号は・・・・
▼〈北京冬季五輪〉初出場の児玉美希選手の健闘称える PVで熱い「声援」送る
▼学校関連で新クラスター 小・中で拡大、管内感染7日間で62人
▼特別職の給与を3カ月減額 津南町、保育園増築工事入札不落の責任として
▼宿泊キャンセルに給付金、陽性世帯に食料品 津南町が新型コロナ対策
▼デメリットや行政以外からの情報も こどもの未来を考える会、5歳以上ワクチン接種で市に要望書
▼イチゴ生産で所得向上へ 津南町、ハウス活用の冬季園芸に期待
▼雪による建物被害が増加傾向 週末大雪、市町が警戒本部を設置
▼代議士になると見る世界が違う 梅田守氏がモーニングセミナーで講話
▼なかよしランドが文科大臣賞受賞 長年にわたり家庭教育力向上に尽力
▼中島勝光さんに厚労大臣表彰 自らの障害を克服し、福祉向上に寄与
▼〈全中クロカン〉牧田鈴葉がフリー全国制覇 女子リレー優勝、佐藤五輪、阿部和夏が入賞
▼体操教室で地元に恩返しを! FC越後妻有、異操作運動で脳を刺激し健康増進
▼十日町病院の医療従事者に感謝 飛渡第一小児童がリモートでイベント
▼十日町郵便局に感謝状 十日町警察署、特殊詐欺の被害防止で など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS