2022年 12月04日 (日曜日)

カテゴリー

« 【速報】南中が男女とも2連覇、全中へ 県中学校駅伝 | メイン | 信濃川・大河津分水写真コンテスト巡回展 »

決めた!男女で30年ぶり都大路 十高が県高校駅伝でアベック優勝

221103_01.jpg

 十高、男女揃って都大路へ――。男子第73回、女子第37回の県高校駅伝競走大会が先月28日、新潟市のデンカビッグスワンスタジアム周辺コースで開催され、十日町高校が男女ともに優勝した。女子は2年連続7回目、男子は平成7年以来27年ぶり12回目の栄冠。同校の都大路アベック出場は平成4年以来30年ぶりとなる。新潟県勢のアベック出場も、前回の同校以来達成されていなかった。都大路、男子第78回・女子第34回全国高校駅伝は、12月25日に京都市のたけびしスタジアム京都付設駅伝コースで開催される。
(写真:30年ぶりに男女で県大会を制した十高駅伝チーム)
《本紙11月3日号1面記事より抜粋》

十日町新聞11月3日号は・・・・
▼瞳は未来に置き妻有地域発展に尽くす 県議選、尾身県議が8期目に向け決意表明
▼津南町が総合診療医の育成プログラムを発表 国内最高レベルの高待遇、海外留学支援、幹部登用も
▼西方会頭、副会頭等の再選を決定 十日町商工会議所が臨時総会
▼十高松之山分校が募集停止 県教委が令和5年度県立高校選抜要項を発表
▼十日町市海老最終処分場が竣工 事業費34億円超、供用期間15年
▼ふるさと納税をテーマに議論 商議所青年部、行政交え「俺たちのKAZE会議」
▼日本酒とユリのコラボ 津南醸造が雪美人ギフトセット
▼十日町小の桑原由加教諭に贈る 十日町教育振興後援会が深雪教育振興賞を
▼きものブレインの佐藤俊夫さんに理事長表彰 優秀勤労障害者として
▼渡邊玄貴新命住職の晋山式挙行 圓通寺、稚児も参加の晋山行列で就任祝す
▼小さなお化けが大集合! 中心市街地で「まちなかハロウィン」、大行進に100人超参加
▼みんなで楽しむ秋のイベントを 水沢地区ウォークラリー初開催
▼市展賞は高橋成子(現美)、小杉和子(工芸)、樋口啓子(書道)さんら 十日町市美術展
▼書道の樋口啓明さんが奨励賞 芸展、会員は市村久子さん入賞 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS