2017年 08月22日 (火曜日)

カテゴリー

« <大地の芸術祭> 通年観光に向けツアーバス運行 | メイン | <きもの園遊会> 県きものの女王に高井、岡田、三浦さん »

十日町市がスポーツ健康都市宣言

061015_01.jpg

 十日町市体育協会(西方勝一郎会長)の第2回体育祭が体育の日の9日、クロス10で関係者約370人が参集して盛大に開催された。席上、新十日町市誕生以来、懸案となっていたスポーツ健康都市宣言が行われた。これは主題を「楽しもうスポーツ、つくろう健康」とし、副題を「健康で安全・安心・元気に暮らせるまち、感動と創造あふれるまち」とした。主題は旧十日町市が昭和59年に市総合体育館が竣工したのを記念して宣言したものと同じものとなっている。宣言は田口直人十日町市長が行い、井口カズ子市教育長が宣言文を朗読した。これにより十日町市はスポーツを新たなまちづくりの一環と位置付け、生涯スポーツの振興、健康・体力づくりの推進、競技スポーツの向上などに一層努めることにしている。さらに体育祭では表彰式が行われ、体育功労賞、優秀指導者賞、優秀競技者賞、奨励者賞など、合わせて108人が表彰された。
(写真:市体協体育祭で表彰される功労者)
《本紙10月15日号1面記事より抜粋》

十日町新聞10月15日号は・・・・
▼<大地の芸術祭>通年観光に向けツアーバス運行 願入レストランも営業再開
▼女子レス5選手が市役所で世界選手権大会の凱旋報告
▼後継者事業と技術者の育成が重要 矢嶋社長がもの作りと文化を講演
▼毎秒100トンの流量要請を決議 信濃川をよみがえらせる会が総会
▼毒きのこにご用心! 食品衛生協会がきのこ鑑別講習会
▼交通遺児の援助に役立てて 十高定時制生徒会が市にバザー売上を寄附
▼地域の防犯意識を高めよう 水沢地区でイエローリボン運動 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS