2017年 10月22日 (日曜日)

カテゴリー

« 中越沖地震情報【16日・第6報】 | メイン | <中越沖地震発生>激震再び、十日町は震度5強 »

中越沖地震情報【17日】温泉無料開放など

 地震による郡市内交通機関への影響はほとんどなくなり、JR飯山線、ほくほく線、各社路線バスなどでは遅れが出ているものもあるがほぼ通常通り運行されている。道路では広域林道中魚沼丘陵線(若ノ窪地内)、市道田中藤沢線(藤沢地内)、市道葎沢線(葎沢地内)、市道儀明青梨線(儀明地内)で崩土により全面通行止めになっているが、それ以外の規制はない。
 上水道配水区域(中条北原~川治までの市街地)に出されていた節水協力要請は、午後2時に取水用の浅井戸3つのうち1つが送水可能になり通常の使用量がほぼ確保できる見通しとなったことから、解除された。
 また市内では柏崎市、刈羽村、長岡市、上越市、出雲崎町の被災者を対象に無料入浴を実施している温泉施設がある。被災者を対象としてるのは下条温泉みよしの湯、二ツ屋温泉鷹の湯、塩之又温泉湯元荘、被災者とボランティアを対象としているのはキナーレ明石の湯、千手温泉千年の湯、松葉荘、ミオンなかさと、ゆくら妻有、芝峠温泉雲海、松之山温泉鷹の湯、翠の湯、ナステビュウ湯の山。利用の際は住所等の確認を行う。市営施設は7月末まで実施する予定。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS