2017年 12月11日 (月曜日)

カテゴリー

« 電柱に車衝突、2人死亡 | メイン | 中越沖地震情報【17日】温泉無料開放など »

中越沖地震情報【16日・第6報】

 16日午前10時13分頃、新潟県上越中越沖を震源とする強い地震があった。柏崎市などで震度6強を観測。十日町市は高山で震度5強、千歳町、水口沢、松代、松之山で震度5弱、津南町(下船渡)と中里上山で震度4を観測した。震源の深さは約17km、地震の規模(マグニチュード)は6.8と推定されている。
 十日町市と津南町によると午後5時現在、人的被害は十日町市で火傷などの軽傷者が7人あった。建物被害は小学校などの公共施設等でガラスが割れる、天板が落ちる等の被害があったが倒壊など大規模なものはなかった。旧娯楽会館で約100平方mにわたって外壁が崩れ、粉塵の飛散防止処置が施された。アスベスト飛散の可能性があることから県が濃度調査を実施している(結果は明日以降)。白倉、孟地、寺田などで水道管が破裂し、一時断水したが午後5時までに全て復旧した。また上水道配水区域(中条北原~川治までの市街地)で取水井戸のにごり発生により節水の協力が呼びかけられている。
 交通では川西地区の広域林道(中魚沼丘陵線)で一部通行止めになっているが、それ以外の道路の規制はない。JR飯山線は十日町~長野間が復旧したが、川口~十日町間は再開の目処が立っていない。ほくほく線は全線で運転を見合わせており、16日中の再開は見込めない模様。また上越新幹線は東京~越後湯沢間で1時間に1本程度の折り返し運転を再開。その他の区間は運転を見合わせている。
 なお、市内の小中高校では明日17日は通常通り授業を行う。
 十日町地域消防本部では北新田の本部外に救護所を設置し市民を受け入れている。市役所本庁、各支所では宿直を置き、災害対応する。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS