2017年 11月24日 (金曜日)

カテゴリー

« 泉田知事が会見で2期目への所信表明 | メイン | 川西上野で倉庫全焼 »

慈愛に満ちた未来のために 安倍前首相が基調講演

080915_01.jpg

 「慈愛」をテーマとして社団法人日本青年会議所北陸信越地区新潟ブロック協議会(桐生伸一会長)の第三十八回新潟ブロック会員大会が13日、市総合体育館をメイン会場として3カ所で開催された。会員大会は「慈愛を共鳴し、気高き日本を希求する自立した個人へ」をスローガンとし、県内23の青年会議所の会員が集い実施するもの。メインフォーラムでは前内閣総理大臣の安倍晋三氏が「『美しい国、日本』の創造! 慈愛に満ちた未来のために」と題して基調講演を行い、火ぶたが切られた総裁選、自らが唱えた「美しい国、日本」などについて持論を展開。主張する外交、憲法改正の必要性について言及した。
(写真:「美しい国、日本」の創造を述べる安倍前首相)
《本紙9月15日号1面記事より抜粋》

十日町新聞9月15日号は・・・・・
▼JR東日本宮中ダムから違法取水発覚 国交省は最大取水量1割減を指示
▼<津南町9月議会>不振の建設業界を森林整備分野に/十日町病院「厚生連に委ねたい」と小林町長 
▼十日町市・津南町の最高齢は志賀さん、高橋さん 100歳以上は過去最高の47人
▼高速情報通信基盤整備事業の安全祈願祭 室野、仙田、飛渡の3局舎を市が工事
▼キルトコンテストの金賞は胎内市の亀田さん キルト展は21日から市内中心市街地で
▼小中学時代は心の糧を養う時 渡邊上教大学長が母校下条小中で講演
▼高さ3メートルものテラコッタ ミティラー美術館でインド陶工が制作中 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS