2017年 08月22日 (火曜日)

カテゴリー

« 新十日町病院建設は現在地に 田口市長が方針示す | メイン | 水沢地区振興会が病院用地問題で抗議の会見 »

十日町市長選 関口芳史氏が出馬を表明

081120_01.jpg

 元十日町市助役で今年7月末まで三条市で収入役を務めた関口芳史氏(49)が18日、市内高田町3西の仮事務所(NPOあんしん内)で記者会見を開き、来年4月末の任期満了に伴う次期十日町市長選挙に立候補する意向を表明した。会見で関口氏は3つの出馬理由を述べ、「官民から人材を求め、十日町市が地方分権時代のトップグループになれる政策集団を作る」「行財政の無駄を排除し福祉・教育を全国トップレベルに」「全国からの怒濤の人の流れを作り、十日町を元気にする」と決意を語った。同選挙には現職の田口直人市長(62)も出馬の意向を示している。
(写真:記者会見で出馬への決意を語る関口氏 )
《本紙11月20日号1面記事より抜粋》

十日町新聞11月20日号は・・・・・
▼お粗末な実態が浮き彫りに JR東日本が信濃川発電所不正行為を市民に説明
▼十日町病院等の報告案まとまる 医療提供体制検討会
▼「食」をテーマに地域活性化を! 小林小嶋屋総本店社長らが試食会
▼「源流魚沼」&「十日町、十番勝負」 コメ生産農家が意欲的な取り組み
▼瀧澤酒造、松乃井酒造、津南醸造が関東信越酒類鑑評会で入賞
▼学んだことを誇りに明日に向かって 東下組小学校で閉校記念式典
▼ロールケーキで政治を語ろう 筒井・風間両氏が女性のつどい など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS