2017年 09月21日 (木曜日)

カテゴリー

« 日本一高齢者が幸せな街に ひだまりプール5周年のつどい | メイン | 公聴を重視、政策に反映させる 関口市長が市政報告会 »

十日町市が第2次緊急経済対策を発表 市定例会見

090710_01.jpg

 十日町市の関口市長は6日に定例記者会見を行い、平成21年度の第2次緊急経済対策についてなど、9項目について発表した。関口市長は市民との情報共有を密にするために、定例記者会見を月2回にすると発表した。第2次緊急経済対策については、3月から5月のハローワークの有効求人倍率が0.38、0.26、0.27と推移、依然として大変に厳しい経済や雇用の情勢にあり、5月に策定した事業規模6億2000万円の第1次に重ねて、13億2200万円の緊急経済対策を策定したもの。
(写真:記者会見で日本展示学会の表彰盾を披露する市長)
《本紙7月10日号1面より抜粋》

十日町新聞7月10日号は・・・・・
▼トキめき国体十日町実行委の総会 今年度は2デモンストレーション競技
▼堀ひとみさんが総合優勝 十日町小唄日本一優勝大会
▼上郷地域の5箇所で遺跡調査 瀬戸内系石器群が魚沼で初出土
▼越後に咲く「フラワーホーム」 南氏が実力派工務店探訪で出版
▼現状と向き合った教育再生を ヤンキー先生・義家氏が熱く語る
▼川治小Aチームが30年ぶりの快挙 こども自転車県大会で優勝、全国大会へ
▼菊池歩さん「こころの花・あの頃へ」 市内中平のブナ林に開花 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS