2017年 05月01日 (月曜日)

カテゴリー

« 十日町イチロー会の発会総会開く 塚田一郎参院議員 | メイン | クロス10がグランドオープン 怒涛の人の流れ呼ぶ拠点施設として »

幸せを呼ぶつるし雛がギネス認定 ㈱京佑・北野会長が市に寄贈

120405_01.jpg

 今年の1月にリニューアルオープンしたクロス10の「越後妻有おみやげ館」の吹き抜けに、「十日町・幸せを呼ぶ傘つるし雛」が30日に設置され、同日にギネス認定担当者による認定式が行われた。この「幸せを呼ぶ傘つるし雛」は長年にわたり十日町産地と商売を通じて世話になったとして、㈱京佑の北野晟会長が十日町市に寄贈したもの。同日はギネス世界記録公式認定員のショーン・カニーン氏が来市して、つるし雛の数を確認、これまでの記録であった7045個を上回る1万1655個であり、新しくギネス記録を打ち立てた事を認定した。十日町市では昭和56年の雪上ステージ「祈りの館」が雪の建造物としてギネス認定を受けており、2つ目のギネス世界記録を受けた事になる。
(写真:設置されたつるし雛と北野会長・右)
《本紙4月5日号1面記事より抜粋編集》

十日町新聞4月5日号は・・・・・
▼観測史上最大の暴風が襲来 郡市内で建物被害113棟、重軽傷2人
▼きもの女王、年齢制限撤廃し時期検討へ 十日町雪まつり全体反省会
▼学校町1が市民文化ホール誘致を決議 検討委の両論併記の答申受け
▼きものブレインに審査員特別賞 日本でいちばん大切にしたい会社大賞
▼振興局長に高木努氏、農業振興部長に関口忠雄氏 県人事異動
▼新座保育園で開園式 新運営者は社会福祉法人十日町福祉会
▼市がコマツ建機販売に感謝状 豪雨災害で重機を無償提供
▼地元食材をふんだんに ラーメン会十達がご当地ラーメン試食会
▼宮中ダム下流でサケ稚魚放流 NPOとJR東日本提供の25万匹
▼十日町アマチュアバンドが震災復興支援チャリティコンサート など

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS