2017年 02月25日 (土曜日)

カテゴリー

« 大地の芸術祭は前回の4割増しの人出 | メイン | 第18回石彫シンポが終了、除幕式 本町3に3体設置 »

桜花道場で育った3選手が金メダル ロンドン五輪

120815_01.jpg

 十日町市塩之又の「桜花レスリング道場」で強化合宿を続け、ロンドン五輪に出場した日本女子レスリング代表の4選手中、63キロ級の伊調馨(28)、48キロ級の小原日登美(31)、55キロ級の吉田沙保里(29)の3選手が金メダルを獲得した。72キロ級の浜口京子(34)は残念ながら予選で敗退した。全日本女子レスリング十日町後援会(馬場文之会長)では同東京後援会と共に34人の応援団をロンドンに送り応援した。試合が行われた8、9日には同後援会ロンドン五輪地元応援実行委員会(市村正史委員長)主催のパブリックビューイングが桜花レスリング道場で行われ、100人がロンドン向けて声援を送った。
(写真左から:五輪3連覇を果たした伊調選手と吉田選手・写真提供/庭野茂美氏)
《本紙8月15日号1面記事より抜粋》

十日町新聞8月15日号は・・・・・
▽6位入賞は大きな自信に 五輪女子重量挙げ・水落選手が祖父母宅に帰省
▼下条小新校舎建設に着手 市内初の小中併設型をめざす
▼晒川ダム建設促進協が解散 治水、利水の代替案が最善と関口市長
▼耐久性と自由度に優れた「柱の家」 おのじま建設、住宅にラーメン工法実現
▼如来様のいわれを紹介 市内如来寺区、如来堂350周年しおり作成
▼十日町産映画「亡白」を上映 十日町シネパラ芸術祭SP、岡元監督が舞台挨拶
▼中里中の古高さんが最優秀賞 中学生わたしの主張十日町大会
▽【連載】大地の芸術祭巡り③~中里地域~
▽【連載】石彫シンポ参加作家紹介<下>~柳早苗さん~ など

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS