2017年 03月30日 (木曜日)

カテゴリー

« ふるさとづくり大賞で総務大臣賞 地域おこし協力隊で高評価の十日町市 | メイン | 遠藤五輪担当大臣に要望書渡す 関口十日町市長ら縄文国宝所有3首長が »

水沢地区にインター誘致を 水沢地区振興会がインター推進説明会開く

160128_01.jpg

 市内の水沢地区振興会(上村國平会長)では24日、水沢公民館講堂でインター推進説明会を開催した。これは平成26年4月に、地域高規格道路・上越魚沼地域振興快速道路の建設が進む中で、水沢地区にインターチェンジを誘致したいとして、水沢地区インター推進協議会の設立が提案され、同年10月に設立総会が開催され、十日町市や新潟県に要望書を提出、それ以後はインター誘致についてのワークショップや八箇トンネルの視察、群馬県の道の駅視察などを行ってきた。こうした中で地域内の若者にさらに関心を深めて欲しいとして、今回のインター推進説明会が開催され、若者を含めて120人が参加した。
(写真:インター説明会で挨拶する上村会長)
《本紙1月28日号1面記事より抜粋》

十日町新聞1月28日号は・・・・
▼山場近づく清津川分水発電問題 清津川・魚野川流域環境検討協
▼松之山診療所医師3月末で退職 4月以降の診療体制は未定の危機
▼十日町市が新年度の組織改編方針 教委に2部長、福祉部子育て担当兼務も
▼十日町商工会議所が年賀交歓会開催 火焔型土器を東京五輪聖火台モチーフに
▼人工知能とロボット最前線 妻有ネットフォーラム等がセミナー開催〔AR動画あり〕
▼十日町市の農業経営と地域活性化 東大生がフィールドワーク報告会
▼労働者が地域を支えている 連合十日町支部が新春旗開き
▼外国人観光客誘客を目指し 豪雪体感・雪国体験ツアー
▼京都・奈良の修学旅行抑え1位に 湘南学園のアンケート、越後田舎体験に今年も5年生
▼本選会出場者12人が決定 十日町きもの女王コンテスト
▼東横綱の九州山昭夫が土俵入り 松代相撲協会初場所千秋楽〔AR動画あり〕
▼第20回市民書き初め大会開催 子どもから高齢者まで90人が参加して
▼訓練や現場で培った技術を発表 十日町地域消防本部が初の救急技術発表会 など

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS