2017年 06月29日 (木曜日)

カテゴリー

« スノーモービル体験ツアー始まる 市スポーツコミッションが本格実施へ | メイン | 雪像舞台は国宝火焔型土器と県の花雪椿 第67回十日町雪まつりが19日開幕 »

市ごみ焼却施設の大規模改修竣工 焼却能力5割増、CO2も7%削減

160211_01.jpg

 十日町市ごみ焼却施設「エコクリーンセンター」の基幹的設備改良工事の竣工式が2日、同センター内で執り行われた。今回の大規模改修は、平成5年完成と老朽化し設備機器の多くが耐用年数を迎える中、2基の焼却炉改修と省エネ機器導入など機械設備等をほぼ一新し、24時間連続運転化により焼却能力は5割増となり、懸案だった中里・松之山地域のゴミ処理も今年4月から一括で行い、二酸化炭素削減7%を実現し施設の長寿命化を図った。同事業費は約24億9千万円で、国の2種交付金補助を活用する。今年度から2カ年事業で進める建屋等改修工事の約1億8千万円を加えると、総事業費は約26億7千万円となる。
(写真:新たに建設された新2号炉の一部)
《本紙2月11日号1面記事より抜粋》

十日町新聞2月11日号は・・・・
▼第67回十日町雪まつりの作業開始 城ヶ丘ピュアランドで安全祈願祭
▼十日町の着物でTPP署名式に 高鳥修一内閣府副大臣
▼北越急行が関係5市町村に財政支援要請 特急廃止で存続めざし
▼透析患者が町に200万円を寄付 人工透析送迎サービスの実現に感謝して
▼中華圏ナンバー1ブロガーが来市 誘客目指す豪雪体感インバウンドを体験取材
▼十日町(駅東口)で9月に開催 今年のご当地グルメグランプリ
▼スノーモービル体験ツアー始まる 市スポーツコミッションが本格実施へ〔AR動画あり〕
▼雪国の暮らしと遊び満喫の沖縄児童 第50回迎えた「なかさと交流」
▼山手・中条交流が20回目の節目 初の桂スキー場雪遊びや打上花火で祝う
▼豆まきで3鬼を撃退 立正佼成会十日町教会で節分会〔AR動画あり〕
▼全中スキーで県選抜女子リレーが3位に 日向野澟香、中嶋陽奈が健闘
▼3年間の成長と思い出がぎっしり 総合高美術部が情報館で卒業8人展
▼生徒のテスト答案を紛失 十日町高校 など

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS