2017年 11月21日 (火曜日)

カテゴリー

« ★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞10月19日号 | メイン | <衆院選新潟6区>十日町市・津南町開票結果 »

実績の高鳥優勢、梅谷猛追 衆院選新潟6区

171019_01.jpg

 10日公示の衆院選は、22日の投開票に向けて激しい選挙戦を繰り広げ、早くも終盤となった。新潟6区は自民前職の高鳥修一氏、無所属新人の梅谷守氏が立候補=届出順。4期目当選を目指す自民前職に、野党統一候補の新人が挑む激しい一騎打ちとなった。全国的に優勢が伝えられる自民党。その政権与党と3期実績による実現力を訴える高鳥氏が全体的に一歩リードし、比例復活の無い無所属出馬の梅谷氏が追う展開だ。本県では昨年の参院選と県知事選での野党統一候補の勝利もあり、情勢は予断を許さない状況だ。
(写真左から:市内で街頭演説を行う高鳥氏と梅谷氏)
《本紙10月19日号1面記事より抜粋》

十日町新聞10月19日号は・・・・
▼若者、子どもにスポット当てた行政を 津南町長選出馬の高橋真二氏が記者会見
▼モンゴル・エルデネット市との友好交流協会が発足 バトルット市長らが十日町市を訪問
▼国立大学法人新潟大学と市が連携協定 高橋学長と関口市長が協定書に署名
▼英会話向上に工夫したいと関口市長 クロアチアのホストタウン受入れに向け
▼十日町税務署が軽減税率制度説明会 平成31年10月1日から実施へ
▼村山達三氏ら5人に体育功労賞 市スポーツ協会第13回体育祭
▼「十日町の顔」でボランティア清掃 シルバー人材センターが啓発事業で
▼第10回十日町産業フェスタ賑わう キナーレとクロステン大盛況〔AR動画あり〕
▼明るい未来の架け橋になること願い 小中一貫校・まつのやま学園で創立70周年記念式典
▼<えひめ国体>十日町っ子3人が日本一の栄冠 円盤・阿部、相撲は村山、佐藤で連覇
▼男子は津南が8年ぶりの栄冠 中越中学校駅伝大会、川西2位、女子は南が準優勝
▼中条中町で住宅火災 高齢女性重傷、付近住民らが救助 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS