2018年 12月11日 (火曜日)

カテゴリー

« ベジフルカッティング教室 | メイン | トオカマチミュージックウェーブ »

中学校9校を4〜5校に再編方針 十日町市学区適正検討の中間報告

181129_01.jpg

 十日町市学区適正化検討委員会の第4回会議が20日に行われ、翌21日には市議会総務文教常任委員会に中間報告として説明された。平成21年度から30年度までを計画期間の第1次方針では複式学級解消に向けた小学校再編計画が中心だったが、31年度から40年度を計画期間とする第2次方針には、特殊事情の「まつのやま学園」を除き、ついに「中学校再編」が明記されることになった。小学校はほぼ第1次方針通りに現17校を12校に統合再編し、現在9校の中学校も新たに4〜5校に統合再編する方針が示される。来年2月に最終答申提示となるが、中学校が無くなる地区の理解が得られるかどうか、その道程は平坦ではなさそうだ。
(写真:第4回市学区適正化検討委員会)
《本紙11月29日号1面記事より抜粋》

十日町新聞11月29日号は・・・・
▼来夏前に全小中にエアコン整備 十日町市教委、給食は全てセンター化方針も
▼厳しい気候下も高品質と評価 魚沼米対策検討会議、対策効果で特A復活を待つ
▼31年の政治活動に感謝 上村憲司前津南町長をねぎらう会に180人
▼駅西に市教育相談センター 改修工事費900万円計上へ
▼コミセン移転で広い園舎に 高山保育園、大規模改修工事完了で竣工式
▼23年間へき地医療に貢献 十日町病院の福成副院長が表彰受ける
▼「ブッダに出会う」法要と講演会 曹洞宗郡市青年僧侶の会が主催して
▼平和への願いを六角凧に込めて イスラエルの作家が上蝦池集落でワークショップ
▼395人が第7回芸術祭全作品制覇 コンプリートイベントで意見交換
▼ノリノリの演奏に合わせ熱狂 ファイブ・コメッツが2年ぶりのライブ
▼無失点で初代王者に輝く アルティスタU―15がサッカー中学生中越地区新人戦で
▼水墨画家・青木さんが母校に寄贈 下条小に作品「春を待つ棚田」を など

☆★☆バックナンバーは十日町新聞社、新聞オンライン.COMで販売しています☆★☆

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS