2020年 09月30日 (水曜日)

カテゴリー

« 中里通り山で住宅全焼 80代男性が不明、焼け跡から遺体 | メイン | 一般会計は1兆2197億円、十日町病院改築に30億円 花角知事が新年度予算案発表 »

キナーレにイベント集約し短縮開催 15日から第71回十日町雪まつり

200213_02.jpg 200213_01.jpg

 第71回十日町雪まつりが15日から16日の2日間開催される。今回より雪上カーニバルを行わないことから十日町高校周辺を中心に開催する計画だったが、少雪のため十高グラウンドを使用できず、メインエリアをキナーレに変更。雪上花火を中止し、開催期間も2日間に短縮された。一部おまつりひろばやイベントも中止になる中、ひろばや雪像の制作団体に市が雪を提供するなど、少雪モードでの開催に漕ぎつけた。キナーレの特設ステージでは、「纐纈歩美カルテット」のジャズライブや「豪雪JAM」など、当初の計画では有料だった催しが無料で公開される。
(写真:昨年のオープニングフェスティバルでのきものショーとメインエリア会場図)
《本紙2月13日号1面記事より抜粋編集》

十日町新聞2月13日号は・・・・
▽〈十日町雪まつり〉充実ライブ、少数精鋭で頑張る雪像&ひろば 雪像制作は31カ所
▼十日町をカーボンの街にしよう 太陽光炭素化炉特許者・木内氏が講演
▼越後妻有を豊かにするために財政出動を 十日町JCが市町に提言書
▼小嶋屋総本店の乾麺が三冠達成 県最大規模の産直通販サービス「新潟直送計画」で
▼市出身・中條誠一氏が新潮新書から出版 「ドル・人民元・リブラー通貨でわかる世界経済」
▼十日町の再編計画は機械的 学校統廃合で山本教授が指摘
▼市報とおかまちが県知事賞に輝く 県広報コンクール、一枚写真の部で初の最優秀賞
▼24回目、伝統の山手・中条冬交流 相互交流は今回で休止、新たな形模索へ
▼〈インターハイ・クロカン〉十高リレーで女子2位、男子3位 坂井冠太がクラシカルで王者に
▼〈全中スキー・クロカン〉村山愛美沙(南)がクラシカルで3位
▼〈障害者大会・クロカン〉全国3位、7度目の世界へ 村越選手が関口市長に結果報告
▼大平真輝優勝、関真成は悲願の入賞 第10回白鵬杯記念大会 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS