2021年 10月16日 (土曜日)

カテゴリー

« 【新型コロナ】市内で高齢男性1人が感染 | メイン | 【新型コロナ】市内1人と津南中等生1人が感染 »

【市長選】樋口利明市議が名乗り 現職との一騎打ちへ

 18日告示、25日投開票の十日町市長選挙に、十日町市議会議員の樋口利明氏(66)が出馬を決め、13日に記者会見で正式に立候補を表明する。
 樋口氏は同じ日程で行われる市議会議員選挙に立候補を予定していたが、市長選に立候補する。同選には現職の関口芳史市長(62)が立候補を表明しており、一騎打ちとなる公算が大きい。樋口氏は平成17年に5氏により争われた新十日町市初の市長選に出馬した。
 今回の市長選には、不動産会社社長の樋口明弘氏(73)が前回、前々回に続いて立候補を模索していたが、出馬を断念。これを受けて樋口利明氏が起意を固めたものと見られる。
 また、樋口利明氏の市長選出馬により、市議選(定数24)の立候補予定者は25人と1人超過の状況(12日現在)。このうち1人は出馬を逡巡しており、無競争となる可能性が出てきている。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS