2021年 12月02日 (木曜日)

カテゴリー

« 13日からクロアチア選手が十日町市入り 東京五輪事前キャンプ | メイン | 【新型コロナ】市内学生1人が感染 »

本町5のアパート直下で土砂崩れ 住民に避難呼びかけ

210709_01.jpg

 9日午後4時40分頃、市内本町5丁目と上川町の境にある崖が崩れているのを付近の住民が発見した。
 現場は本町5のアパート「シルクガーデン」(8室)の直近で、崖は高さ7メートルほど、コンクリート壁で覆われている。土砂崩れはコンクリート壁の下部が、高さ約3メートル、幅約4メートルにわたって崩れ、崖内部の土砂がコンクリート壁を押し倒して流出している。
 警察では現場周辺(同アパートと上川町の住宅3軒)の住民に避難を呼びかけている。
(写真:土砂崩れ現場、上川町側から撮影・9日午後5時40分頃)

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS