2021年 09月18日 (土曜日)

カテゴリー

« ★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞7月29日号 | メイン | 【新型コロナ】津南町の40代男性1人が感染 »

大地の芸術祭拠点施設がリニューアル 延期の第8回展は来夏開催めざす

210729_01.jpg 210729_02.jpg

 「越後妻有里山現代美術館 MonET(モネ・Museum on Echigo—Tsumari)」と「まつだい『農舞台』フィールドミュージアム」が22日、リニューアルオープンした。MonETでは大幅な展示入れ替えを行い、7点を新たに設置。農舞台では城山の作品「棚田」の制作で知られるイリヤ&エミリア・カバコフの作品群「カバコフの夢」の新作4点が展示され、また同施設と周辺の城山エリア、松代城を「フィールドミュージアム」として整備。松代城は3階までの全フロアが現代美術作品として改装された。
(写真左から:MonETの「movements」を解説する「目」の2人、松代城の「脱皮する時」)
《本紙7月29日号1面記事より抜粋》

十日町新聞7月29日号は・・・・
▼初の市訪問看護ステーション開設 愛称は「おむすび」、自宅での生活を手厚くサポート
▼みんなが応援しているぞ! 東京オリパラの服部、樋口選手に寄せ書き贈呈
▼クロアチア空手選手団と交流会 五輪事前キャンプ、少年少女が世界の技見学〔AR動画あり〕
▼〈五輪クロアチア〉イリエチ大逆転「金」、カナエトもメダル1号の銅
▼48年4カ月、1日も途切れることなく 村山潤副市長退任式、職員に見送られ思い出の庁舎に別れ
▼堤防だけでなく全体の整備を 洪水被害の下足滝集落が町に要望
▼音声使わず緊急通報 十日町地域消防本部が「NET119」登録説明会
▼〈夏の交通事故防止運動〉地道に交通安全呼びかけ 関係者が各地で立哨活動
▼世田谷マーマレードが再び金賞 松代移住女子も協力しコロナ禍の危機乗り越えて
▼松代小に生理用ナプキンを寄贈 松代商工会青年部が地域奉仕で
▼無印良品がマイバッグ公募の25人招き 贈呈式開催、5人の作品を販売開始
▼中条・山手の23年間の交流学ぶ 虹の会が中条小児童に授業、特産の桃も贈られる
▼夏休み前にプカプカ浮かぶ 飛渡第一小で着衣水泳体験 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS