2021年 10月16日 (土曜日)

カテゴリー

« 新潟縄文ものがたり満喫ツアー | メイン | 【新型コロナ】十日町市で1人が感染 »

〈衆院選〉自己責任をあおる政治を正していく 枝野立憲民主党代表が十日町で街頭演説

210923_01.jpg 210923_02.jpg

 政権交代を目指す立憲民主党の枝野幸男代表が19日に十日町市入りし、妻有ショッピングセンター前と第四北越銀行十日町支店前の2カ所で街頭演説を行い、「自己責任をあおるような政治は終わりにしなければならない」と強調、安倍政権を中心とした長年にわたる自公政権を痛烈に批判した。続いて中里地域の角間集落を訪れて地元農家と懇談、農業者戸別所得補償制度の復活を強く訴えた。さらには8つの地域振興策を提言、どこに住んでも医療、介護、教育政策の充実によって、安心して暮らせる地域づくりに邁進すると強い決意を示した。
(写真:妻有SC前での街頭演説と角間での政策発表)
《本紙9月23日号1面記事より抜粋》

十日町新聞9月23日号は・・・・
▼移住サポーター制度を創設 津南町、プロジェクトチームが今月末に施策提言
▼地域課題に意見交わす 花角知事が魚沼地区5市町長と懇談会
▼緑十字銅章に馬場文之氏ら 秋の全国交通安全運動、43年ぶりに手上げ横断が教則に復活
▼〈敬老の日〉新規100歳を訪問し祝福 十日町市、津南町、県振興局が
▼長年にわたり発展に尽力 市老連が功労者10人を表彰
▼まつのやま学園が努力賞を受賞 時事通信社教育奨励賞、地域に根ざし自然生かした学びに評価
▼Web開催で絆つなぐ ツールド妻有2021、全国の約400人が同時参加
▼ネット犯罪被害防止を呼びかけ 十日町警察署などが通学途中の高校生らに
▼防犯機能付き電話機21台を寄贈 金融機関防犯協が十日町警察署に
▼感謝の気持ち、心の整理を 虹のホールで人形・ぬいぐるみ供養祭
▼次なる大目標に照準 インターハイ陸上競歩準優勝の近藤、6位山岸
▼大迫力!アルビBB プレシーズンゲーム十日町大会〔AR動画あり〕
▼情報過多時代にデータ活用を 県統計課・統計協会が津南中等で出前授業 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS