2022年 10月06日 (木曜日)

カテゴリー

« 天池で住宅火災 1棟全焼 | メイン | 〈中学・高校駅伝〉南中・十高、全国の舞台へ 全中19日、都大路26日に号砲 »

十日町市は1月、津南町は2月から3回目接種開始 新型コロナワクチン

211209_01.jpg

 新型コロナウイルスワクチンの3回目接種が全国で始まる中、十日町市、津南町では早期に2回目の接種を終えた医療従事者の接種を今月から始め、一般住民についても十日町市は75歳以上の人を対象に1月から、津南町は65歳以上を対象に2月から接種を開始する方針を示した。県によると先月29日現在、2回目の接種を終えた人の比率は県全体で89%、十日町市89%、津南町90・4%。3回目接種は時間経過により低下した免疫を高めるのが目的でブースター接種とも呼ばれ、原則2回目接種完了から8カ月以上経過した人を対象としている。
(写真:代議士らに要望書を手渡した水落会長・中央右)
《本紙12月9日号1面記事より抜粋》

十日町新聞12月9日号は・・・・
▼新型コロナ経済対策など求める 十日町商工会議所が市新年度予算に要望書
▼早稲田大学校外施設の引き渡し式 セミナーハウス閉鎖後も交流は継続
▼他職種連携の原動力に 妻有地域包括ケア研究会、課題解決へ9組が実践発表
▼彫刻家・藤巻秀正氏が2度目の文科大臣表彰 地域文化功労者として
▼松代小学校マーチングバンドが最後の移杖式 活動の思い出振り返り後輩に期待
▼高校生の元気を街中に伝えたい 19日に「まちなか×GAKUENSAI」
▼松代駅にイルミネーション 商工会と高校生、フォトコンも
▼12回の挑戦で気象予報士に合格 元校長の水野敏明氏が中条中で「ようこそ先輩講演」
▼念願のクリスマス会で盛り上がり ほほえみの会が十日町小・ふれあいの丘支援学校で
▼友達似??ちんころ作り 十日町中学校生が地域文化体験学習で
▼ハーブティーも種一粒から 松之山茶倉で小学生が花とり作業を体験
▼最優秀選手は高橋路、高橋美空に 十日町市陸協ジュニア最優秀選手表彰式
▼天池で住宅1棟全焼 薪ストーブから出火か
▽歌壇・若山修二、俳壇・村山英雄、柳壇・村山崇さん 十日町新聞文芸欄年間賞  など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS