2022年 09月29日 (木曜日)

カテゴリー

« 【新型コロナ】十日町市で6人が感染 | メイン | 【新型コロナ】十日町市で5人が感染 »

〈津南町長選〉「津南町百年の計」を掲げ決意示す 桑原悠町長が2選目指し出馬を表明

220310_01.jpg

 津南町の桑原悠町長は3日、6月に予定される津南町長選挙に立候補することを表明した。桑原町長は同日に開会した津南町議会3月定例会での令和4年度町長施政方針演説の中で、「先人や町民が築いてきた歴史を受け継ぎ『津南町百年の計』を掲げ、引き続き、目を背けることができなくなっている課題に向き合い取り組むという基本姿勢を貫き、持続発展する津南町であり続けるために、歩みを止めないで挑戦し続けることを誓います」と述べ、次期町長選への決意を示した。
(写真:町長選への立候補を表明する桑原町長)
《本紙3月10日号1面記事より抜粋》

十日町新聞3月10日号は・・・・
▼桑原津南町長が令和臨調のメンバーに 町議会一般質問で意気込み語る
▼ロシアは直ちに戦争をやめよ! 津南町で有志が抗議のスタンデング
▼魚沼コシヒカリ連続「特A」 全国食味ランキングにおいて
▼散発的に集団感染 新型コロナ、感染者数減少も収束至らず
▼雪国ならではのスタイルを提案 雪国居住空間コンテスト、子どもと楽しむ家と廃校キャンプ場
▼議会改革特別委が改革提案求める 検討期間、範囲、対象、進め方など
▼飛渡第一小が学習参観とサケ放流 水落参院議員が飛渡川を守る活動を賞賛
▼最多参加者で全チーム目標達成 高齢者交通事故防止「いきいきクラブチャレンジ100」抽選会
▼我田柊(十日町高2年)が高校選抜優勝 クロカンスキー15キロフリー・個人総合で頂点
▼〈高校相撲〉関、本木、桑原が全国大会へ 県大会個人戦で優勝、強豪に挑む
▼高校生デザインの焼き菓子完成 すこやかファクトリーと地元2校、JR十日町駅長の発案で実現
▼「夢の学校」愛唱歌を作成 十日町小学校とふれあいの丘、おひさまが
▼第一線の講師招きキャリア教育 十日町中2年生、座談会通して「働く意味」を学ぶ
▽【紙上作品展】宮澤健二フォトギャラリー「時間がゆっくりと流れ…−パキスタンに魅せられて−」 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS