2022年 05月28日 (土曜日)

カテゴリー

« ★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞5月12日号 | メイン | 【新型コロナ】十日町市で12人が感染 »

〈新潟県知事選〉花角対片桐、両者一騎打ちの対決に きょう告示、脱原発を争点に29日投票

220512_01.jpg 220512_02.jpg

 県知事選挙がきょう12日告示され、29日投開票で行われる。知事選には現職で2期目を目指す花角英世氏と新人の片桐奈保美氏の2人が出馬を表明している。選挙戦は脱原発を訴える「新しいリーダーを誕生させる会」の代表で、柏崎刈羽原発の再稼働に強く反対し脱原発を旗印に出馬を決断した片桐氏を、花角知事が迎え撃つ形となる。これに加え、財政再建、人口減少、医療確保の問題などが争点になり、課題の多い県政の舵取りをどの候補に託すのか県民の判断が注目される。
(写真左から:花角英世氏と片桐奈保美氏)
《本紙5月12日号1面記事より抜粋》

十日町新聞5月12日号は・・・・
▼〈GWの客足〉芸術祭、制限解除が追い風に 芸術祭4万8千人、きものまつり4千人
▼地域課題の解決策を提示 津南中等教育学校が町役場で「津南妻有学成果発表会」
▼松代の地で体験型映像祭を 第9回グリーンイメージ国際環境映像祭
▼新たに7人を公認ガイドに認定 苗場山麓ジオパーク、小学5年の最年少ガイドも
▼激動の時代に決意を新たに 令和4年度津南町成人式、現名称では最後の式に
▼「もったいない」を「ありがとう」へ 十日町LCがフードドライブ実施
▼3年ぶりに名車が集合 十日町クラシックカーミーティング〔AR動画あり〕
▼60年ぶりにひな人形が里帰り 松之山・大棟山博物館で展示会
▼津南中等、宿敵・海洋破り全国へ 県高校相撲、大一番で関真成が快心の勝利
▼十日町JBCが接戦制し優勝 郡市学童野球大会
▼最後のコンクールで念願の入賞 県ヤマハピアノコンクールで宗村和奏さん(十高)
▼〈新型コロナ〉感染者数再び増加 集団感染も新たに3件 など

☆★☆バックナンバーは十日町新聞社、新聞オンライン.COMで販売しています☆★☆

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS