2022年 12月04日 (日曜日)

カテゴリー

« ★ 今週の動画 ★ 十日町新聞10月6日号 | メイン | 掲げた政策を目に見える形にする 小山大志県議が県政報告会で次期県議選出馬を表明 »

商店街に交流、テレワーク拠点誕生 津南町まちなかオープンスペースだんだん開所

221006_01.jpg 221006_02.jpg

 津南町の交流拠点・テレワーク施設「まちなかオープンスペースだんだん」が1日、大割野商店街の旧かねく書店にオープンした。同施設は3年前に町民がまちづくりについて議論した「津南未来会議」の中で発案され、その後も町民や学生を交えて議論しながら施設の機能やデザインを決定、商店街の空き店舗を利用して開設されたもので、町内で新たに公共施設が開設されたのは2004年の農と縄文の体験実習館なじょもん以来で、本格的なテレワーク施設は初めて。企業誘致や起業の場、町民と町外の人との交流の場としての活用などが期待されている。
(写真:テープカットで開所を祝う関係者と河岸段丘をイメージした交流スペース)
《本紙10月6日号1面記事より抜粋》

十日町新聞10月6日号は・・・・
▼〈県議選〉藤ノ木浩子氏が共産党公認で再出馬 市民と野党の本気の共闘掲げ必勝期す
▼渡辺正志第24世住職就任式挙行 古澤山正念寺、庫裡と本堂の改修工事も進む中
▼藤巻秀正氏が記念彫刻展開催 令和3年度文部科学大臣賞受賞で
▼市民公募委員を募集 十日町市中学校あり方検討委員会
▼気持ちを奮い立たせて新事業展開 山田由美子さんが刺しゅうミシン工房 8.eight dot
▼アルパカも登場し大盛況 ろうきん・桂公園の感謝祭・子ども祭りに1500人
▼老若男女でさあ歩こう! 千歳ケ丘健康ウォーク
▼まるで巨大な白い絨毯 黒沢観光くり園でソバの花が見ごろ
▼十高の藤木優月さんが第1位に 定時制通信制生活体験発表会、「普通」を問いかけ県大会へ
▼神邑会男子が県大会を制す 詩吟神風流、高段は宮嶋麗風(孝子)優勝
▼西野竜太朗が十日町TSC初の入賞 とちぎ国体水泳フリーリレー少年Bのメンバーで
▼十日町SBC悲願の全国初勝利 マスターズ全国ソフトボール、県勢9年ぶりのベスト16入り
▼十日町ロータリークラブが十高の我田選手を表彰 2月の全国大会で優勝、激励費も
▼コンバインごと棚田から転落 中条の高齢男性が死亡
▼用水路に転落し津南町の高齢女性死亡 / 県振興局が車検切れ公用車を使用
▼【中学駅伝展望】全国の舞台を集大成にと誓う 川西中学校 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS