2023年 06月01日 (木曜日)

カテゴリー

« <県議選・十日町市中魚沼郡> 十日町市・津南町開票結果 | メイン | 〈きものフェスタ2023〉コロナ禍前と同規模で盛大に ユーザー審査、一般公開が復活 »

〈県議選〉尾身、小山氏が激戦制し再選果たす 野党共闘の藤ノ木氏はあと一歩及ばず

230413_01.jpg 230413_02.jpg

 新潟県議会選挙は9日に投開票が行われ、即日開票の結果、十日町市・津南町選挙区は自民現職の尾身孝昭氏が1万1472票を獲得、8期目の当選をトップで飾った。2位には同じく自民現職の小山大志氏が1万975票を得て、2期目を迎えることとなった。野党共闘で2回目の挑戦となった新人の藤ノ木浩子氏は8628票を獲得したものの保守の壁は厚く、悲願の議席奪取はならなかった。投票率は県全体が46.38%で、過去最低を記録した。十日町・津南選挙区は、令和元年度の前回と比較して、十日町市は3.38ポイント減の61.79%で過去最低。津南町は2.06ポイント減の68.36%で、過去2番目の低さだった。両市町を合わせた投票率は62.79%だった。
(写真左から:8期目を示すグッズを贈られ笑みがこぼれる尾身氏、支持者と共に万歳で2選を喜ぶ小山氏)
《本紙4月13日号面記事より抜粋》

十日町新聞4月13日号は・・・・
▼看護師目指し28人が新たに入学 県立十日町看護専門学校、開校4年目で初めて本格的な入学式
▼コロナ禍前以上の規模に 第47回きものまつり実行委、染織ワークショップなど新企画も
▼令和7年には水利権の更新 JR東発電取水対策市民協
▼カラオケ・インドアゴルフが楽しめる 十日町木工が高山バイパスに「バーディ」オープン
▼協力隊3人が退任、定住へ 小林、佐藤、久保田さんが報告会
▼笹沢少年消防クラブに総務大臣賞など 消防庁の優良少年消防クラブ表彰
▼FC越後妻有が初戦飾る 北信信越女子サッカー、石川に1-0勝利で好発進
▼3つの約束を誓ってスタート 十日町小学校が34人の新入生迎え入学式
▼思い出の桜にお別れ 水沢小学校、ライトアップに地域住民集う
▼市町の保育園に絵本118冊寄贈 ろうきん十日町支店推進委が
▼未使用タオル200枚寄贈 十日町法人会女性部が三好園しんざに
▼竹内ハルさんが写真で銀賞、佐藤、福嶋さんも入賞 肢体不自由児者全国写真美術展
▼芯の先の小さな世界を堪能 高橋雅人さんがえんぴつ彫刻展 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS