2024年 03月01日 (金曜日)

カテゴリー

« 戦争の悲惨さを後世に伝える 原水禁が市民大会と創立65周年平和講演会 | メイン | 十日町市観光協会が新たなスタート 越後妻有観光フォーラム開催 »

津南町職員がクマに襲われ負傷

 津南町は14日、町職員が屋外での作業中にクマに襲われ、負傷したと発表した。
 町によると、職員は会計年度任用職員の60歳代男性で、長野県栄村の旧鳥甲牧場付近でジオパークトレッキングコースの整備を行っていたところ、同日午後1時頃、茂みから現れたクマに右腕を2箇所噛まれた。男性は魚沼基幹病院に救急搬送された。詳細は調査中。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS