2017年 10月22日 (日曜日)

カテゴリー

« 中里上山で交通事故 4人負傷1人死亡 | メイン | <参院選> 塚田一郎十日町後援会が発会式 »

十日町出身・高野千恵さんがCDデビュー

070610_02.jpg 070610_03.jpg

 市内北新田出身の歌手・高野千恵さん(25)が今月20日、ファーストシングル「海と潮風」をリリースし、CDデビューする。
 高野さんは子どもの頃から歌が好きで、中学、高校時代は自分の歌を録音したデモテープを作ったり、友達とバンドを組んで文化祭などで歌を披露するなどして音楽に親しんできた。十日町高校卒業後は東京にある福祉系の短大に進学。在学中はタレント事務所に所属し、モデルとして活躍した。
 短大卒業後、歌手を目指して本格的に歌とダンスのトレーニングを重ね、演劇の舞台イベントに出演したり、歌手オーディションに出場したりと活動の幅を広げ、2年ほど前から音楽仲間をバックバンドに都内のライブハウスなどでライブ活動を展開し、多くのファンを獲得してきた。
 ファーストシングルとなる曲「海と潮風」はファンの間でも人気のナンバー。夏の恋愛を描いた曲で、軽快なリズムと爽快なメロディ、高野さんの歌唱力のある明るい歌声が印象的。作詞も担当した高野さんは「恋愛真っただ中の男の子と女の子の歌。素直な気持ちを歌にしてみました」と話している。カップリング曲は同じく高野さん作詞の「ふたりのうた」。
 CDデビューについて高野さんは「やっと第一歩が踏み出せたなと思っています。今後はライブ活動を続けて行きつつ、全国の人に聞いて貰えるように活動の幅を広げていきたい。新潟、十日町にも精力的に歌いにきたい」と抱負を語っている。
 同CDは定価1200円。販売元はユニバーサルミュージック(株)。全国のCDショップで扱っている。
(写真:CDデビューする高野さんとシングル「海と潮風」のチラシ)
《本紙6月10日号3面より》

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS