2017年 11月24日 (金曜日)

カテゴリー

« 十日町出身・高野千恵さんがCDデビュー | メイン | <市議会一般質問> 松代病院も公設・民営を基本に県と折衝へ »

<参院選> 塚田一郎十日町後援会が発会式

070610_01.jpg

 参議院選挙が来月5日公示、22日投票で行われるが、新潟選挙区で自民党公認で立候補を予定している新人の塚田一郎氏(43)の十日町後援会(西方勝一郎会長)の発会式が7日、エコマールで開催された。塚田氏は平成14年に自民の真島一男参院議員死去に伴う補欠選挙で、野党共闘が実現した無所属の黒岩宇洋氏に20万票の大差を付けられ完敗。3年前の通常選挙でも同じく野党共闘の無所属・近藤正道氏、自民の田中直紀氏に敗れ次点に泣いた。このことから塚田氏は「失った議席を取り戻すのが使命。私にとってはまさしく後のない戦いで背水の陣で臨む」と悲愴感を漂わせた。定数2の新潟選挙区には塚田氏をはじめ、民主現職の森ゆうこ(51)と同じく黒岩宇洋(40)、共産新人の武田勝利(43)、社民新人の山本亜希子(31)の5人が立候補を予定し、全国屈指の激戦区となっている。
《本紙6月10日号1面記事より抜粋編集》

十日町新聞6月10日号は・・・・・
▼震災復興基金できもの販路開拓の十日町フェアー 商工会議所が新事業発表
▼合計累積赤字は400億円台に 県立病院18年度決算
▼エフエムとおかまちがギャラクシー選奨を受賞
▼十日町出身・高野千恵さんがCDデビュー 「海と潮風」をリリース
▼若者就職支援「ジョブカフェ」が本町分庁舎に開設
▼全国新酒鑑評会で魚沼酒造と松乃井が金賞 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS