2017年 10月22日 (日曜日)

カテゴリー

« お陰様で十日町新聞創刊100周年 | メイン | 市議会 議長に小堺清司氏、副議長に庭野政義氏 »

「十日町病院の建物は修理で終わっている」 泉田知事が認識示す

070925_01.jpg

 泉田新潟県知事は20日、県庁で本紙などが加盟する新県政記者クラブと定例記者会見を行い、最近の県政に対しての所見、本紙からの質問の県立十日町病院問題については建物は修理で終わったとの認識を示し、次の地域医療確保に移っているとした。会見の冒頭に泉田知事は本紙の創刊百周年について「創刊100周年、本当に御目出度う。地域新聞の100周年は大変に珍しい事であるし、地元密着の情報を発信している事に新潟県としても感謝している。ぜひ200年を目指して頑張って貰いたい」と感謝と激励の言葉を寄せた。
《本紙9月25日号1面記事より抜粋》

十日町新聞9月25日号は・・・・・
▼十日町は産地になれる力がある 吉田明氏が東下組で「陶芸を語る」
▼<秋の全国交通安全運動> 十日町市が交通安全都市を宣言
▼西小学校が「教育の日」を制定 地域一体で3つの活動方針を宣言
▼幸先よく一等米比率100% (株)上島で魚沼コシの等級米検査
▼「身土不二」「地産地消」が重要 カウンセラーの中さんが講演
▼個人情報の書き込みは危険 貝野小学校でネット安全教室
▼長岡、十日町、津南の古文書整理ボランティアが交流会 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS