2017年 09月24日 (日曜日)

カテゴリー

« 市定例会見 器食同源をコンセプトに妻有焼を | メイン | ミス十日町が特急はくたか車内で冬の観光をPR »

塚田参院議員が初の国政報告会

071130_01.jpg

 参院選後初となる塚田一郎参院議員の国政報告会が25日、市内2箇所で開催された。自由民主党五支部連絡協議会と塚田一郎十日町後援会がそれぞれ主催し両会場で合計170人が参集、塚田氏の当選を改めて祝いあった。塚田氏は都市と地方の格差是正に向けて地方法人2税(事業税・住民税)の見直しを検討していること等を報告、「法律を作り、国の予算を取ってくる。これが我々の仕事だ。高鳥修一、水落敏栄、佐藤信秋の先生方と一体となってこの地域のために力を尽くしたい」と意欲を新たにしていた。
(写真:当選を祝いあう塚田氏と6支部役員)
《本紙11月30日号1面記事より抜粋》

十日町新聞11月30日号は・・・・・
▼魚沼ブランドを支える根拠は?! 「売れる農産物作り」で佛田社長が警鐘
▼縮問屋加賀屋の歴史資料目録が完成 古文書ボラが大震災から3年かけて
▼会社と人間の成長は表裏一体 倫理法人会経営者の集いで津田社長が講演
▼3障害者や施設等の大同団結を 工房なかさと5周年シンポで増田氏訴える
▼妻有焼の可能性を探る 農舞台「8人展」で作家トーク
▼<県高校新聞コンクール>松代高新聞委員会が全国大会へ
▼飲食店で暴れ親子逮捕/雑貨など盗み新座の男逮捕 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS